FC2ブログ
 
プロフィール
 

エスケアスタッフ

Author:エスケアスタッフ
愛知県半田市にある有料老人ホーム「エスケア」のスタッフブログです。

 
ホームページURL
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QRコード
 
 
 

~『楽ワザ介護』青山幸広先生来所~

 
2020/02/08(Sat) Category : 未分類
エスケア半田の斎藤です

2月5日には青山先生の研修がありました。
14時からは打合せ。
まず、先生に相談したい入居者様の様子をお伝えします。
その後、実際に入居者様のところへおじゃまします。
今回はM様とS様の2名です。
移乗方法やトイレ介助の方法
そして、入浴の介助方法を教えていただきます。

M様は昔ピアノ講師をしていました。

先生が介助すると初対面なのに
ほぼもれなくどなたでも
皆様体の力が抜けリラックス
リラックスした状態で介助を受けられるので・・・
普通に介助できてしまいます
CIMG0906.jpg

青山先生には何かある  

S様は昨年入居されたばかり、小児麻痺の方です。
家族から“蝶よ花よ”と宝物のように育てられてきました。
CIMG0914.jpg


“普段、やれているけれど自信がない・・・”
“こんなやり方で大丈夫?”
先生に“大丈夫、上手いじゃん”と太鼓判を押され
明日からの自信につながっていきます。
そんな確認作業でもあります。でも、これが意外と大事

夜は取り組み発表と後半は移乗介助の実技研修です。
エスケア阿久比の職員も参加してくれます。
CIMG0984.jpg

エスケア半田は昨年11月6日~7日『大阪一泊食い倒れツアー』
IMG_0414.jpg
IMG_0430 - コピー
「俺の名古屋城 」 (大阪城や~

エスケア阿久比は、前回10月に青山先生が訪問した際の宿題に
ついて、その後の発表です。
CIMG0991_20200208134951b9c.jpg

エスケア半田が業務改善に取り組みだした頃を思い出します
そのころに比べると立派に自分の思いを言えています

後半の楽ワザ研修です。
今回は『スーパートランス』です。
なかなか青山先生から研修を受ける機会がないので
貴重な経験です。

『ごんの郷』の職員も3名参加されました

楽ワザを職員が学ぶことで、お年寄りが
やりたいこと、行きたい場所、食べたいもの、会いたい人など
諦めていたことが可能になります。
職員の方も“〇〇だから難しい”という発想から
“どうしたらできるだろう?”という発想に変わっていきます。

そうするとどんどんチャレンジが増えていきお年寄りも職員も
生き生き、楽しいことが増えていきます。

『介護は大変』 から
CIMG0920.jpg
CIMG0959 - コピー

『介護は楽しい』 に変わっていきます

 
コメントアイコン Comment0
 
Home | Top ▲
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ